行けば良くなる♪ by壮健堂町田店スタッフ

スタッフの日常やカラダの事、店舗のご案内などをアップしてます。皆様どうぞ遊びに来て下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブラにご注意!!

皆様こんにちは!!院長のすぎえもんです(*^-^*)
今日は女性の大敵「乳ガン」とブラ着用の因果関係について、興味深い文献を見つけたので、これについてです。先日、北斗晶さんが乳がんを公表したのをきっかけに、参考文献を調べてみました。

「乳ガンはブラジャーの着用と深い因果関係がある」と論じる研究者がアメリカにはたくさんいます。『Dressed to Kill: The Link Between Breast Cancer and Bras』(1995年出版)を共同執筆したシドニー・ロス・シンガーとソマ・グリスメイジャーなどもその内の一人です。

彼らはブラジャーがリンパ系を締め付け、発ガン性のある毒素が乳房内に滞留し、乳ガンを発症させるのではないかと考えています。そもそもリンパ系は免疫機構の一部であり、体内から老廃物や毒素を取り除く役目を果たしています。多くの毒素は体脂肪内に蓄積するため、その大部分が脂肪組織で構成される乳房から毒素が排除されることは特に重要なんです。

ところが女性がブラ、特にワイヤー入りブラのような補正力が強いものや、体にきついものを身につけた場合、乳房組織が締め付けられ、リンパ系の毒素排除機能が妨げられてしまいます。乳房のリンパ腺は皮膚に近いので圧迫されやすいのです。そして乳房に滞留した毒素は、正常な細胞をガン細胞へと変貌させていくわけです。

彼らはこの仮説を検証してみるべく、2年半にわたるリサーチを行っています。1991年5月から1993年11月までの期間、米国の五つの都市 「 サンフランシスコ、デンバー、フェニックス、ダラス、ニューヨーク」を訪問し、乳ガンを患っている女性2056人と、乳ガンと診断されたことがない女性2674人の合計4730人の女性たちからアンケートをとり、ブラジャーの使用状況について調査しました。下記の表はその調査結果をまとめたものです。

<ブラの着用時間と乳ガン罹患率 番号 ブラジャーの着用時間 乳癌罹患率 罹患率の対比>
(1) 24時間 3/4 (1):(4)= 125
(2) 12時間以上、ただし就寝時は着用せず 1/7 (1):(3)= 113
(3) 12時間未満 1/152 (2):(3)= 21
(4) 全く/ほとんど着用せず 1/168 (3):(4)= 1.1

結果はブラの着用時間と乳ガンに罹るリスクとの間に強い相関関係があることを示しています。ブラを24時間着用する女性4人のうち3人(75%)が乳癌に罹患しているのに対し、ブラを全く/ほとんど着用しない女性の場合、168人に1人(0.6%)しか罹患していません。前者の罹患率は後者の125倍もあるのです。ブラを12時間未満着用する女性と比べてみても113倍あるのがわかります。

同研究に参加した女性の大半は、就寝中は着用していないものの、12時間以上ブラを着用していたのだが、着用時間が12時間未満の女性に比べて彼女らの罹患率は21倍ありました。

この研究では(上記に記載した)他のリスク要因が取り除かれているわけではないのですが、これらの乳ガンリスクはほとんどが3倍以下であることを考え合わせると、共著者たちの仮説を裏付けるのに説得力のあるデータと言えると思います。それほど顕著な傾向が出てたと言えますね。

ブラと乳ガンとの因果関係を示す研究報告は実はこれ以前にもあり、ハーバード公衆衛生大学院が1991年に『European Journal of Cancer』(第27巻第2号、131-5ページ)誌上で発表したレポートでも、ブラを着用しない女性は着用する女性に比べて乳ガンの罹患率が半分であったことが報告されています。

また国際仏教大学の研究班が行った実験からは、ブラの着用で自律神経系が損なわれることがわかっています(『Journal of Physiological Anthropology』<2002年1月出版、第21巻第1号、67-74ページ>)。これは我々の業種とも深く関係してくる話で、リンパの働きが抑えられて肩こりになるということも考えなければならない要素なんです。

では日本人女性はいつからブラジャーを使い始めたのでしょうか?調べてみたのですが、第二次世界大戦後、アメリカから輸入品が入って来たのが始まりのようです。その後まもなくして日本人の体型に合った国産ものが登場し普及したわけですが、就業する女性が増えると共に、普及率も上がっていったのではないでしょうか?戦後、女性の下着も西欧化していったということです。日本人女性の乳ガン罹患率が1960年代前半から増え始めている事実をこのことと照らし合わせてみると、一定の相関関係があるとしか私には思えません。

そして戦後60年以上過ぎた今、ブラを身に着けていない女性を見かけることはまずありませんね。また大手下着メーカー、ワコールの調査によると、日本人女性の31%はブラジャーを着けたまま就寝しているそうです。これらの女性は「乳房が垂れて形が崩れるのを防ぐため」、あるいは「安定せず落ち着かないから」そうしていると言います。しかしブラジャーを12時間以上着用した場合、乳ガンの罹患率が急激に上がるという研究結果に鑑みると、そういう女性たちは乳ガン予備軍の最前線にいる可能性が高いと言えるでしょう。

結論ですが、体にフィットし、負担がかからないブラを選び、就寝時を含め必要のない時にはなるべく着用しないといった簡単なことで、乳ガンのリスクを大幅に下げることができるのではないでしょうか?ダイエット思考が世界一強いと言われている日本人女性、見た目も大事ですが、やはり健康第一だと思いますね。私は女性には見た目よりも健康でいてもらいたいと願ってます。ちなみに、もし下着メーカーの方がご覧になったら、ゴメンなさい!!決して営業妨害してるわけではないので、ご理解くださいね(-_-;)

参考文献:Bras and breast cancer
     Bras (the way you wear them) can give you breast cancer

SKG壮健堂グループの☆壮健堂町田店☆
公式ホームページ: http://soukendou-machida.com
ネット予約: http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000176347/
ツイッター: http://twitter.com/#!/soukendou_machi
facebook : https://www.facebook.com/soukendou
☆上記のURLはクリックすると、各ページへジャンプできます
スポンサーサイト
  1. 2015/10/15(木) 09:41:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<箱根も紅葉が始まりました | ホーム | ゴルフに行きました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

壮健堂町田店スタッフ

Author:壮健堂町田店スタッフ
当店は小田急町田駅東口から徒歩1分『本格整体マッサージ』の整体院で、初回は全コース40%OFF(例:ボディコース60分2880円税別)です。熟練揃いの当店で、リーズナブルに体調改善しちゃいましょう(^◇^)それでは皆様のご来店をスタッフ一同、お待ちしております!!
クリック→壮健堂町田店公式ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。