行けば良くなる♪ by壮健堂町田店スタッフ

スタッフの日常やカラダの事、店舗のご案内などをアップしてます。皆様どうぞ遊びに来て下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

突発性難聴で入院しました

皆様、こんにちは。すぎえもんです(^0^)
え~・・・私、昨年末に突発性難聴が発症してから入院をしてましたが、先日ようやく退院し、仕事復帰できることになりました。本日より出勤いたします(^0^)

今回、お客様には多大なるご迷惑をおかけしました。特に年末から年始にかけて、すでに私指名でご予約を頂いていたお客様についてはキャンセルや施術者変更を余儀なくされ、大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。本当にすみませんでした。

DSC05597_convert_20130107133255.jpg

私の右耳が突然聞こえなくなったのは昨年、12月23日でした。「耳くそでも溜まってるのかな?ま、ほっときゃ治るだろ」な~んて軽く考えていましたが、翌日、翌々日になっても聞こえないまま・・・しかも疲労時は特にキーンという耳鳴りまでしてきました。ちなみにお客様の声も聞きとりにくくなってました。

こ、これはやばい!!!と直感的に感じ、12月26日、当店近くの山本耳鼻科へ行くと「おそらく入院が必要です。相模原病院の石井先生の診断を受けてください」とのこと。ガ~ン!!!なんでやねん?という感じでした。耳で入院って、どういうことなんだろ?当初はわけがわかりませんでしたが、言われるまま上の画像の相模原病院(旧国立、現在は独法)へ12月27日に行きました。

DSC05509_convert_20130107132132.jpg

人生初のMRIや他の精査も受けました。元々外耳・中耳に異常は無かったのですが、幸いにも脳内の異常や内耳付近の腫瘍もなく、診断の結果は「突発性難聴」でした。歌手の浜崎あゆみさんも同じ症状ですね。で、即、入院を指示されました。
上の画像では笑ってますが、点滴はつらいものでした。特に初日の看護士さんは経験の浅い人で、点滴が液漏れを起こし、後日その部位はかなり紫色になりました。なわけで翌日からは右腕から左腕への点滴に変わりました。

DSC05582_convert_20130107132936.jpg

上の画像は私が入院してた部屋です。4人部屋でしたが、快適でした。但し、有料テレビ(60分100円)と有料冷蔵庫(1日200円)はちょっと違和感がありましたね。ま、入院してる時は、テレビだけが友達みたいなもんだったので、ガッツリとテレビを見ましたけど・・・あと夜9時消灯には参りました(汗)

DSC05589_convert_20130107133206.jpg

これは人生初の病院食です。うわさには聞いてましたが、まさか自分が食べることになるとは思いませんでしたね。魚や煮野菜中心のいわゆる粗食というやつですが、そんなにまずくはなかったです。但し味が薄いんですね。なわけで、塩・コショーを妻に持ってきてもらいました。あと、おかずが足らない分はイクラの醤油漬けとさけフレークで何とかしのぎました。ちなみにおかずが足らない原因は全食ごはん大盛りにしてもらったからです(汗)。

DSC05593_convert_20130107133023.jpg

元旦、朝5時の若い看護士さんたちです。正月からホントにごくろうさんです。ちなみに今回、ちょっと考えさせられることがありました。上の画像の看護士さんとは関係ありませんが、同室で入院してた人が、何やらクレームを・・・内容は「看護士のタメ口」についてでした。ま、看護士のタメ口というのは昔からある傾向で、「何を今さら??」と私は思いましたが、やることもないので、耳をダンボにして聞いてました。クレームした人は30代半ば男性で、神経質でヒステリックなタイプ、おそらくあまり病院にも行ったことがなかったのかもしれません。

この件については、介護士や私のような柔道整復師にも言えることです。特に相手がお年寄りになると平気で、「おばあちゃん、○○しようねえ」なんて、子供相手のような話し方をするのも大勢います。私は整骨院時代のスタッフには絶対敬語を指示してましたが、一般的な整骨院ではむしろタメ口を使う方が多い傾向があります。ちなみに「タメ口=親しみ」というのはこの手のタイプの言い訳で、現実には敬語でも親しみをもって人と接することはできます。

元々国歌資格をとる目的の中には「精神的に相手よりも優位に立ちたい」という願望があるのも事実です。したがって、元々タメ口で話したいという傾向があるタイプが国家資格取得者でもあり、医療関係となると相手は弱者(弱ってる患者、お年寄りなど)なわけで、さらにその傾向は高まります。なわけで、ほんのちょっとした隙でも見せれば、すぐにタメ口をきく傾向があります。但し相模原病院の看護士さんたちについては、タメ口をきくのは2割程度で、よく訓練されてるなあと感心しました。

私がこの件でハッとしたのは、クレーム内容そのものではなく、この男性のクレーム中に、隣にいた70代のご老人が「そうなんだよなあ・・」とポツっと言うのが聞こえたからです。若者からタメ口をきかれるご老人たち、やはり気分のいいものではなかったのです。歳をとって弱者になり、「ま、タメ口でもしょうがないなあ」というのがご老人たちの本音なのかもしれないと、ハッとさせられました。これについては他山の石とせず、当店でも気をつけたいと思います。

DSC05629_convert_20130107133101.jpg

1月2日、当店スタッフがお見舞いに来てくれました。うれしかったです(^0^)

DSC05603_convert_20130107133329.jpg

上の画像は私が入院してた病棟です。今、見ると何か懐かしいですね。今回、特に感じたのは「薬の功罪」についてです。私の突発性難聴は若干の耳鳴りが残存するも、聴力に関しては100%完治しました。これは初期治療がよかったらしく、100%完治というのは、かなり珍しいケースだと医師に言われました。要は発症4日目で入院するケースが珍しく、薬事療法が非常に有効だったということで、これが「薬の功」の部分です。

と、ここまでは「めでたしめでたし」なんですが、副腎皮質ホルモン(ステロイド)の投与により、一定の副作用も出ました。不整脈と肝機能障害です。これについては「薬の服用をやめれば自然と治る」と言われているので、そうなんでしょうが、やはり薬は恐ろしいものなんだなと改めて感じました。これが「薬の罪」の部分です。あと妄想もしました。ステロイドの副作用の説明書の1つに「空想・妄想」と書いてました・・・「まさか?」と思ってましたが、入院中に「北極でアザラシを食べてみたいな」とか、わけのわからないことを妄想してしまいました(汗)。こんなこと思ったことないんですけどねえ・・・

突発性難聴の原因はわからないそうです。医師に今後気をつけることなどを聞きましたが、「原因がわからないので何とも言えない」とのことでした。脳内の異常や内耳付近に腫瘍がないことはMRIで確認済み・・・こうなると原因不明で、原因不明の場合についてのみ、突発性難聴という傷病名がつくとのことでした。

皆様ももし突発性難聴になったら、すぐに専門医の診断を受け、入院してくださいね。ちなみに発症1ヵ月後の治療での治癒率は50%以下、発症3ヵ月後の治療での治癒率はほぼ0%だそうです。これでいかに早期治療が重要かがわかります。

最後に相模原病院の石井先生や面倒を見てくださった看護士さんたち、最初に入院の必要性を説いてくれた山本耳鼻科の山本先生、ほんとうにありがとうございました(^0^)


SKG壮健堂グループの壮健堂町田店(^0^)ただいま女性スタッフ募集中
★初回39%引の「ボディ60分2920円(税込)で町田最安値に挑戦中!!
ホームページ:http://soukendoumachi.web.fc2.com/
携帯WEB:http://soukendoumachi.web.fc2.com/mobile1.html
ネット予約:http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000176347/
ツイッター:http://twitter.com/#!/soukendou_machi
facebook : http://www.facebook.com/soukendou



スポンサーサイト
  1. 2013/01/11(金) 08:40:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<八景島シーパラダイスへ行きました | ホーム | 謹賀新年>>

コメント

No title

すぎえもん先生、おかえりなさい☆
テレビが10分100円? 1時間600円?
1日5時間見たら3千円(^-^;すごい相場。
2週間もいたらTVが買えそうですね(爆)
  1. 2013/01/16(水) 15:30:54 |
  2. URL |
  3. らいむ #-
  4. [ 編集 ]

らいむさんへ

らいむさん、ありがとうございます(^0^)
え~・・・テレビについては「10分100円」ではなく、「60分100円」の間違いでした。これじゃ、相模原病院に怒られそうなので、本文も直します(汗)
  1. 2013/01/17(木) 10:15:26 |
  2. URL |
  3. すぎえもん #-
  4. [ 編集 ]

入院されていたとは・・・。

先生、おはようございます!


そして、退院おめでとうございます♪

先生が入院されているなんで、全然知りませんでした。


最近の記事では、突発性難聴も100%回復とのこと、

よかったです、安心致しました。


原因不明とのことなので、なにに気をつけるべきかが

わかりませんが、ご自愛くださいませ♪


ちなみに、うちの娘もかなり長い間中耳炎で悩まされましたが、

生活習慣を観察していたら、

いつも痛いほう?(反対かも)の耳を上に向けて寝ていたので、

反対側を下にして寝るようにすすめたら、なぜか治りました。

要は、膿が流れやすいようにと思ってすすめました。



>ちなみに発症1ヵ月後の治療での治癒率は50%以下、

発症3ヵ月後の治療での治癒率はほぼ0%だそうです。


~了解いたしました! かなり重要ですね。(驚)

うちのお客様でも、耳鳴りなどで来店される方が多いので、

耳の聴こえ具合などもお聞きして、突発性難聴においての

早期治療の重要性も伝えていきます。



ここからは言い訳ですが・・・・


先生のブログは”お気に入り”に入れ、

毎日チェックしていたのですが、

年明けから全然うつらなくなり、

「あれ~?ブログのメンテ中かな?」 (1週間様子見)

「あれ~?まだメンテ?FC2がメンテ中かな?」(今度は2週間)

「あれれれ?いくらなんでもおかしいぞ?

  そっか!HPからのぞいて見よう。」

で、今日に至りました。


そうそう、敬語の件も気をつけま~す!

さまざまな情報をありがとうございました!

  1. 2013/01/30(水) 09:10:47 |
  2. URL |
  3. だーいし #-
  4. [ 編集 ]

だーいしへ

あのね・・・100%完治して、もう入院してたことすら忘れてるんですけど(汗)
それより今は高ちゃんの娘が大変なんだ。ま、先日危機的状況は脱し、昨日、見舞いに行きました。マヒも回復傾向で、リクエストあったから、テキスト持って、英語を教えてきたよ(^0^)
つーか、フェイスブック見ればいいじゃん。ブログより、かなり個人的な情報あるよ。
  1. 2013/01/31(木) 11:42:16 |
  2. URL |
  3. すぎえもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soukendou.blog102.fc2.com/tb.php/404-ca417fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

壮健堂町田店スタッフ

Author:壮健堂町田店スタッフ
当店は小田急町田駅東口から徒歩1分『本格整体マッサージ』の整体院で、初回は全コース40%OFF(例:ボディコース60分2880円税別)です。熟練揃いの当店で、リーズナブルに体調改善しちゃいましょう(^◇^)それでは皆様のご来店をスタッフ一同、お待ちしております!!
クリック→壮健堂町田店公式ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。