行けば良くなる♪ by壮健堂町田店スタッフ

スタッフの日常やカラダの事、店舗のご案内などをアップしてます。皆様どうぞ遊びに来て下さいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

筋筋膜性疼痛症候群を考察

皆様、こんにちは。すぎえもんです(^_^)
先日、施術依頼書の既往歴欄に「筋筋膜性疼痛症候群」と書かれたお客様がいらっしゃいました。一般的にはあまり認知度がない傷病名ですが、我々の業種では非常に密接な関係があります。では「筋筋膜性疼痛症候群」とは・・・・

<概要>
激しい運動等の過負荷により筋肉が微少損傷を受けた場合、その部分の筋肉が収縮して、一般に言う筋肉痛の症状が現れ、通常は数日から数週間で自己回復する。しかし、回復の過程でさらに過負荷をかけたり、冷やしたりして血行の悪い状態にすると、この収縮が元に戻らなくなり、筋肉が拘縮状態になり痛みを発生し続ける。この状態を「索状硬結(さくじょうこうけつ、Taut Band)」または「筋硬結(きんこうけつ、Muscle Knots)」と呼び、索状硬結部位へ物理的に力を加えると強い痛みを感じる事から、この状態の部位を圧痛点(Tender Point)と呼ぶ。

この病気の特徴の一つに、痛みは索状硬結部位だけでなく、その部位をはじめに周辺まで広い範囲に疼痛を発生させるという点がある(関連痛)。圧痛点の中で物理的に力を加えると周辺部まで強い痛みを感じさせる圧痛点を特にトリガーポイント(発痛点)と呼ぶ。例えば、腰の横の部分にある小臀筋に発生したトリガーポイントは、足全体に疼痛を引き起こすことがある。疼痛の感じ方は人それぞれであり、同じ人でも時間の経過と共に、疼痛の種類、疼痛の部位が変化する場合もある。

また、現在、特に日本ではこの病気に対する認知度が医師、患者の双方で非常に低いため、初期の段階で適切な治療を受ける事が難しく、治療の開始が遅れることにより、痛みの信号を脳に長時間に渡って入れて慢性化させ、まだ解明しきれていない複雑な脳の働きも関与させてしまい、完治を難しくしている実状もある。(ウィキペディアより)

いや~、物々しいですね。もしこのまま聞けば、「筋筋膜性疼痛症候群=大変な病気」と誤解される患者さんもいらっしゃるのではないでしょうか?私がもし素人で、医師からこういう診断をされたら、けっこうショックかもしれません。

ではもし「肩こり」とか「腰痛」と診断されたなら、どうでしょう?「肩こり・腰痛」という響きならば、一般的で、「誰でもなるようなものだから、そんなに大変なことではないんだろうな」と思われる人が多いはずです。

ま、当店に肩こりで来店されるお客様の1~2割程度は「筋筋膜性疼痛症候群」かもしれませんね。しかし、それでも手技療法で症状は良化します。で、我々はそんな難しい傷病名をお客様に告げたりはしません。もちろん当店だけではなく、同業の方々も同じだと思います。

「肩がこって痛いわ・・で、触れるとさらに痛いわ」という主訴はザラにあるはずです・・・ま、これがぶっちゃけ「筋筋膜性疼痛症候群」なわけですが、こういう方がもし病院へ行って、「筋筋膜性疼痛症候群」と診断されたら、不安が増して緊張し、よけいに筋肉は硬化するはずです。現実に何度も注射を打つらしいですからね。

そうなるとこの傷病名自体が我々にとっては邪魔ですね。お医者さんはこの傷病名を患者さんへ告げて、いったいどう治療を施すのでしょうか?「筋硬結」は実際に硬く、痛み止め注射も結構ですが、とても筋弛緩剤やビタミン剤の服用及び低周波などの理学療法だけでほぐれるものではありません。医師がこの傷病名を患者へ告げ、薬の投与のみで、他に何の治療もしないなら、それはちょっと・・・・

ま、結論から言うと、筋筋膜性疼痛症候群に関しては「手技療法」の独壇場ですな。この「筋硬結」は下腿部(ふくらはぎ)も好発で、放置すると、毎度同じ部位がつったりします。我々はその筋硬結を探し出し、ほぐすのが仕事です。但し、お客様にとっては一つ問題があります。要は痛いんですね。「筋硬結」をほぐすにはその痛みに耐えて頂かなければならないということが、お客様にとってのデメリットですね。とは言っても、治ってしまえば、もちろん後は楽になるので、「デメリット=メリット」でもあるわけです。では次に原因について・・・

<原因>
複数の要因により発生すると考えられている。まず、縮んでいる筋肉への急激な過負荷、足の長さの不一致、骨格系の歪みなどによる筋肉の損傷が基本的な原因と考えられている。また、悪い姿勢、長時間の同じ姿勢により筋肉に負担がかかることも筋筋膜性疼痛症候群を引き起こす原因と考えられている。その他、貧血、カルシウム・カリウム・鉄分、ビタミンC/B-1/B-6/B-12不足なども筋筋膜性疼痛症候群発症の一つの要素になっていると考えられている。ただし、筋肉への過負荷等は患者自身に明確な認識が得られない場合もあり、これらの原因に対する自覚認識が無いことが筋筋膜性疼痛症候群では無いことを示すものでは無い。(ウィキペディアより)

私がなぜ「我々の業種と深いつながりがある」と言ったか、おわかり頂けたでしょうか?要は日常生活と深いつながりがあり、現代病なり生活習慣病の要素が大きいのです。では次にメカニズムを・・・

<メカニズム>
筋筋膜性疼痛症候群の痛みのメカニズムは以下のように考えられている。筋肉に索状硬結が発生するとその部分で酸素欠乏が起きる。酸素欠乏が起きると血液中の血漿からブラジキニンなどの発痛物質が生成されて、それが知覚神経の先端にある痛みを感じるセンサーであるポリモーダル受容器に取り込まれ、痛みの電気信号に変換され神経を伝わり脳に達し、痛みを感じる。

また、脳や脊髄は筋肉からの痛み信号をとらえて、無意識のうちに自律神経の一つである交感神経を働かせて、さらに索状硬結が発生している場所、及び周辺の筋肉の血管収縮を行わせる。その結果、再び酸素欠乏が発生し発痛物質が生成されて、痛みがさらに強くなると同時に、痛みの場所、範囲も広がる。このような脳や脊髄の働きにより痛みの連鎖が発生する。(ウィキペディアより)

痛み感覚までのメカニズムをご理解頂けたでしょうか?ポイントは「血行不良による酸素欠乏」です。病院などでは手技療法を認めるわけにはいかないので(薬事療法だから)、もちろん「痛み止めの注射」なり「飲み薬」なり、いずれにしても「薬の販売」が主になります。

6年間も大学で勉強されたお医者様の「薬事療法」を否定するわけではありませんが、「筋筋膜性疼痛症候群」について、私は「手技療法の独壇場」と思ってますし、実際それだけの臨床は積んできましたので、自信があります。

そういうわけですので、「筋筋膜性疼痛症候群」と病院で診断され、不安に思ってらっしゃる方々はぜひ当店、壮健堂町田店へお越しくださいませ。スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております(^_^)


013_convert_20110310130027.jpg

SKG壮健堂グループの壮健堂町田店(^0^)ただいま女性スタッフ募集中
★初回39%引の「ボディ60分2920円(税込)で町田最安値に挑戦中!!
ホームページ:http://soukendoumachi.web.fc2.com/
携帯WEB:http://soukendoumachi.web.fc2.com/mobile1.html
ネット予約:http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000176347/
ツイッター:http://twitter.com/#!/soukendou_machi
facebook : http://www.facebook.com/soukendou











スポンサーサイト
  1. 2011/12/01(木) 18:41:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<おかげさまで1周年(^_^) | ホーム | お子様向けスケート教室のご案内>>

コメント

確かに物々しいですね。

「筋筋膜性疼痛症候群」
恥ずかしながら、初めて聞きました・・・。

概要を読んでいるうちに、
「あっ、あれ?これっていわゆる・・・」と思いました。

私もこの業界にいなければ、このインフォームドコンセントを
受けたらへこみます。
一生疼痛とお付き合いか~と。

他にも”猫背・骨盤のゆがみ・左右の短下肢”も
この業界にいなければ一生ものだと思い込んでいるでしょう。

これからは病気に対するお客様の不安を、
わかりやすく説明できるように勉強していきます。
  1. 2011/12/05(月) 06:41:32 |
  2. URL |
  3. 石田 #-
  4. [ 編集 ]

だーいしへ

>これからは病気に対するお客様の不安を、
わかりやすく説明できるように勉強していきます。

ふむふむ・・・ではポイントをいくつか挙げます。

1、医師は手技療法を積極的には認めない:これはもし認めれば、薬が売れなくなるためです。薬を用い、短時間で多くの患者さんをこなすのが、医師不足のわが国の医療現場です。もちろん厚生労働省ー日本の製薬会社の利権もからんでます。

2、国家資格(=医学テキスト)のダブルスタンダード:たとえば五十肩の患者さんの肩甲部周りに付着しやすい石灰沈着・・・これは整形の医師レベルならば、「薬の投与でしか取れない」ことになってます。これは医師の国家資格にも出てきます。ま、実際は理学療法機も併用してるけどね。
一方、指圧按摩マッサージレベルならば、「手技で砕いて、血行循環に乗せ、取れていく」ということになります。これは「矯正作用」といい、マッサージの作用の1つですが、医師は認めていません。但しこちらも指圧マッサージの国家資格に出てくる内容です。

つまりこれがわが国の二重基準であり、一般の人たちが判断しににくくなる原因です。

君に必要なのは、まずこの1、2を如何に「医師や国家を誹謗することなく正確に伝えるか」ということです。まずこれができないと、1つ1つの内容について話しても、説得力を欠くことになるので要注意だぞ。
  1. 2011/12/05(月) 11:50:33 |
  2. URL |
  3. すぎえもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soukendou.blog102.fc2.com/tb.php/156-61257608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

壮健堂町田店スタッフ

Author:壮健堂町田店スタッフ
当店は小田急町田駅東口から徒歩1分『本格整体マッサージ』の整体院で、初回は全コース40%OFF(例:ボディコース60分2880円税別)です。熟練揃いの当店で、リーズナブルに体調改善しちゃいましょう(^◇^)それでは皆様のご来店をスタッフ一同、お待ちしております!!
クリック→壮健堂町田店公式ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。